医院ブログ|豊中市熊野町で歯科をお探しの方はかみなか歯科クリニックまで

  • 電話
  • メニュー

8月 院内セミナー&ビアガーデン

2019年9月6日 カテゴリ:かみなか歯科クリニック 院内勉強会

みなさん、こんにちは!歯科衛生士の桐林です^_^
今年の夏は雨が多く、夏らしい夏がなかったですね。

そんな中、かみなか歯科クリニックでは、スタッフの歓送迎会を兼ねて8月最後の日に夏の思い出作りにビアガーデンに行ってきました。
テーマは「原点回帰」という事で、開院間もない頃に訪れた思い出のビアガーデン!
当初6名だったスタッフも今では14名に増え、感慨深いものがあります。
普段の診療ではあまり顔を合わせないスタッフ同士も ゆっくり親睦を深める事が出来た楽しい会になりました^ ^


さて話は変わりますが、先日毎月恒例の院内セミナーがありました。
今回の講師は、毎週金曜日に非常勤として当院に勤務している吉田先生です。
吉田先生は、普段は阪大の矯正科に勤務している事もあり、セミナーのテーマは「矯正について」でした。

矯正治療は、乳歯と永久歯が混在している混合歯列期に行う1期治療と、永久歯に全て生え変わってから行う2期治療に分かれます。
1期治療では成長を利用して顎を拡げたり、又は顎の成長を抑制したりして、上下の顎のバランスを整え正しい歯並び噛み合わせを目指します。
2期治療では顎を拡げたり出来ないので、歯を抜いたりしてマルチブラケットというボタンのような器具を歯に張り付けて、ワイヤーを使っ
て歯を動かしていきます。

今回のセミナーでは、1期2期それぞれの治療に使う装置の種類や、治療に必要な資料の採り方など、基本的な事について学びました。
基本的な事とは言え、この資料採得をしっかり行う事で、より精度の高い矯正治療が出来るのです。
特に歯型を採ったり口腔内の写真を撮影する事は、患者さんにとってもしんどい作業なので苦手な方も多いと思いますが、私達スタッフ一同も出来るだけ患者さんに負担をかけないようよりスピーディーに正確な資料採得が出来るよう日々鍛錬しておりますので、どうかご協力をお願い致します。

そして、こらから矯正治療を始めようかなと考えている方や、自分の歯並びや噛み合わせにお悩みをお持ちの方、当院では初回矯正相談は無料で行なっております。どうぞ、お気軽にご相談くださいね!