医院ブログ|豊中市熊野町で歯科をお探しの方はかみなか歯科クリニックまで

  • 電話
  • メニュー

2019年2月24日 カテゴリ:Aさん日記 矯正日記

ついに治療が始まりました!

インビザラインの治療の場合は「歯と歯の隙間を少し削る」ことと「歯と同じ色の材料で歯の表面に突起をつける」ことが必要になるそうです!

ただし、削る量は0.2〜0.5mmととても少しだけです。写真の隙間が削った部分です。専用の道具を用いて削るため、痛みも不快感も全くありませんでした!(ほんの少しなので当たり前なのかもしれません笑)

 

歯の表面につけた突起もほとんど気にならないレベルです😝

 

そして、いよいよマウスピースの装着です!!!

いかがですか?

私としては見た目は全然気にならなかったです!ただ、慣れていないためか少し話しづらい感じがします、、、

院長は慣れたら大丈夫!と言っていたので、頑張ってみようともいます🤗

1日の装着時間が22時間!(食事の時間以外ずっと😅)なので、おやつを食べるのが減りそうで、インビザラインついでにダイエットもできそうかも笑

どのような装置が付いているか知りたい人はお気軽にスタッフまでお声掛けください!

実際につけているのを見てもらえますので😋

 

        Aさん矯正治療 初診時 のブログはこちら↓↓

Aさん矯正治療 初診時

 

2019年2月12日 カテゴリ:Aさん日記 矯正日記

私の悩みは上の前歯の歯並びが悪いことと、右上の前歯1本が特に飛び出ていることでした。


セファロと呼ばれる矯正専用のX線写真の分析と歯型から作成した模型の分析の結果、インビザライン(マウスピースの矯正)で治療していくことになりました。
インビザラインは最も目立たない矯正装置として、世界で1番のシェアをもつものみたいです!

どのように治っていくのかもコンピュータでシミュレーションできるので分かりやすかったです!

綺麗になっていくのが楽しみです!

 

矯正に興味ある方はスタッフまで!!実際に装着しているお口の中を見てもらえます!!